楽しい鎌倉

たのかま

安養院あんよういん

安養院

地図

鎌倉市大町 3-1-22
0467-22-0806
JR鎌倉駅より徒歩約12分

拝観時間 8:00~16:30
拝観料 100円

祇園山 安養院田代寺。浄土宗。
北条政子が亡き夫・頼朝の冥福を祈って笹目(長谷の近く)に建てた長楽寺が、戦乱で焼失したため鎌倉時代末期に移され、政子の法名である安養院を院号とした。
本堂には、本尊の阿弥陀如来座像を祀り、坂東三十三観音の第三番である高さ1.85mの千手観音像が安置されている。政子はこの観音像を信仰し、この観音像に祈ったおかげで頼朝と結ばれ、さらに頼朝が天下を取ったとされるとこから、“良縁観音”、“昇竜観音” とも呼ばれている。
また、地蔵堂に祀られている石地蔵は、日限地蔵の名で知られ、決めた日数の内にお参りすると願いを叶えてくれると言われている。
毎年、5月の始め頃には、境内を取り囲むようにオオムラサキツツジが鮮やかに咲く。

安養院の記事

Follow me

Tumblr