楽しい鎌倉

たのかま

2014年3月29日

鎌倉らしい強い陽射しに輝く木蓮、満開です!

木蓮の花が咲いています。晴天の空に、ボリュームのある花が良く似合います。
神社仏閣、個人のお宅、いろいろなところで咲いていますよ!

鎌倉の木蓮
▲白い花弁が輝くよう!

 

北鎌倉の東慶寺、円覚寺、明月院には、良い木蓮があることで知られています。

 

東慶寺

北鎌倉 東慶寺の木蓮
▲日当りの良いところから咲いていきます。

本堂横にある白木蓮は、扇形に開いた枝の形も良く花数も豊かです。梅が終わった境内で、ひときわ華やかに咲いています。
菖蒲田の近くにも木蓮があって、そちらはちょっと遅咲きのようです。
境内は、梅がほとんど終わり、山門横にある緋桃が咲き始めています。メジロがやってきて、花の蜜をついばむ姿が見られました。

北鎌倉 東慶寺
▲春の彩り!

 

円覚寺

北鎌倉 円覚寺の木蓮
▲空に向かって咲く大きな花の群れ。

円覚寺の佛日庵の白木蓮の根元には、「昭和8年、魯迅より寄贈される」と書かれた札が立っています。ざっと数えて樹齢80余年、高さも枝ぶりも、花の数も大きさも、堂々とした見事な木です。


木蓮は花の良い時期が短いですが、この木は下の方まで大きなつぼみがたくさんついていて、見ごろが長そう。

北鎌倉 円覚寺の木蓮
▲つぼみもたくさん!

 

明月院

明月院の白木蓮は、とても背が高くて満開になると上空に雲のように花の群れが浮かびます。

北鎌倉 明月院の木蓮
▲これはまだまだ咲き始め。

鎌倉中、歩いていると、あちこちで木蓮が見つかります。個人のお宅にも、よい木蓮があって通りがかりに楽しませてくれます。強い陽射しと、青い空が良く似合います。

鎌倉の木蓮

鎌倉の木蓮

鎌倉の木蓮

 

木蓮の花はボリュームがあって目立ちますね。良く晴れていると白い花が、空に向かって輝いているように見えます。急に気温が上がってきて、木蓮が楽しめるのはぎりぎり今週末でしょうか……その後は、いよいよ桜が咲き始めますねっ!!

Follow me

Tumblr