楽しい鎌倉

たのかま

2014年5月18日

御成町にパリのお菓子がやってきた![サンルイ島]

地図

「サンルイ島」は葉山に本店があるフランス菓子の名店です
以前は、鎌倉山に鎌倉店があったのですが、それが御成町に引っ越してきたんです! 感激!!

鎌倉 サンルイ島
▲メインストリートから、ちょっと外れてるのが、「サンルイ島」らしさですね。

ずっと前から、鎌倉山にお店があることは知っていたし、美味しいということも聞いてました。

でも、とても行きにくいところ(最寄駅が、湘南モノレール西鎌倉駅)にあって、鎌倉山の奥さま専用のお店って感じだったんです……それが、今年の春ごろ、鎌倉駅からすたすた歩けば、3分ぐらいで到着のところに突然、現れたのです!!
正直、最初は「似たような名前の違う店なんじゃないの?」って疑ったりしてたら、ちゃーんと「サンルイ島」だったー!!

鎌倉 サンルイ島の焼き菓子
▲焼き菓子 ひとつ160円ぐらいから、いろいろ。

まずは、本場フランス仕込みという評判の焼き菓子をごそっと…。
一つひとつがきっちり正統派ながら個性的。
食べてみると、それぞれにフルーツやスパイスなど素材の個性が効いていて、小さいお菓子だけど、満足感いっぱいにしてくれますよ! こんなに種類豊富な菓子をちゃんと作ってくれることに感謝したくなるぐらい! そういう美味しさ。
一つ二つ買って、食べ歩きしちゃおう! パリジェンヌなりきりでいきましょー!

 

鎌倉 サンルイ島のサクリスタンとプレオール
▲サクリスタンとプレオール 各800円。

パイ生地のお菓子、サクリスタンとプレオールはお土産にしたら絶対にはずさないでしょう!
サクリスタンはバターの香りが贅沢、プレオールは焦げたお砂糖のビターな感じがすてきです。

 

鎌倉 サンルイ島のマカロン
▲マカロン ひとつ200円。

マカロンは、さくっと軽いタイプではありません! 表面はサクッとしてますが、中はみっちりとした濃厚な味わい。フルーツやチョコレートなどそれぞれ素材の風味がしっかりしていて、クリームもたっぷり、食べごたえがあります。
お土産にしたいところですが、要冷蔵なので鎌倉散策の途中ならすぐに食べちゃいましょう。マカロンの食べ歩きって、とびっきりパリっぽい!


鎌倉 サンルイ島

通いたくなるキケンなお菓子屋さん。
近くなって、うれしいけど、かなりやばいです、まじで!

 

鎌倉 サンルイ島のアイス

アイスクリームもあります! とってもトレビア~ンなアイスクリームで、シングルで300円というお手軽価格なのが信じられません。お店の入り口の所にベンチがあって、そこに座って食べることもできます。カップとコーンがありますが、絶対にコーンがおすすめ! サクサクで美味いから!
ケーキ類もショーケースの中でキラキラしてました……タルトも評判が高いですし、3回ほどお店に行って3回とも売り切れだったクロワッサンとブリオッシュも気になるっ!!

Follow me

Tumblr