楽しい鎌倉

たのかま

2016年2月25日

長谷でこっそりエスプレッソ[CASA.]

地図

長谷観音前の交差点の近く、細い路地にエスプレッソ屋さんがオープンしてました。

鎌倉 CASA. Kamakura Espresso.
▲席が少なめで贅沢。明るすぎず、本を読んだりするのにも暗すぎない気持ちのいい店内です。

以前、コロッケ屋さんがあったところに新しい建物ができて、その一角、路地を少し入ったところに2016年1月の終わり頃、「CASA. Kamakura Espresso.」が出現しました。

外から見るとエスプレッソマシンとカウンター席しか見えなかったので、小さなカフェと思ったら、中に入ってみてゆったりした空間にちょっと驚き 広々したスペースに、気持ちよくテーブルと椅子が配置され、奥まったところにはソファ席まであります。

鎌倉 CASA. Kamakura Espresso.
▲カフェは空いてるランチタイム。ソファを独占してみました。

鎌倉 CASA. Kamakura Espresso.
▲棚に置いてあるものも、よく見てみると興味深いモノが見つかります。

鎌倉 CASA. Kamakura Espresso.
▲直射日光がガーンと入ってこない。優しい明るさで、落ち着きます。

どの席も外から丸見えじゃないところにあって、光の入り方がやんわりと気持ち良い。

カプチーノと一緒にのんびりしちゃいました。本とか持ってくればよかった……。

 

このお店のオーナー氏は、一級建築士なんだそうです。

そうか! どうりでくつろげる空間なわけだ! テーブルについた時に見える店内の落ち着いた景色は、さり気ないけどプロの技…納得です。

 

鎌倉 CASA. Kamakura Espresso.
▲テイクアウトもできます。長谷散策のお供に、おいしいコーヒーすてき!

鎌倉 CASA. Kamakura Espresso.
▲コーヒーミルやエスプレッソマシンの音も、気持ちのいいBGMになります。

鎌倉 CASA. Kamakura Espresso.
▲どの席についても、他のお客さんと干渉しない距離感があります。

もちろん、エスプレッソを中心とした飲み物も上等でした。ラ・マルゾッコ社のエスプレッソマシンとオールプレスのコーヒー豆です。コーヒー以外の飲み物やビールもありますが、やはりここに来たら、エスプレッソベースのものを注文したくなっちゃいます。

サンドイッチや、ビスコッティ、スコーンなどの焼き菓子もあるので、長谷散策の合間に、ちょこっと小腹を満たしたり、週末にランチ難民になっちゃったときのお助けにもなりますねー。

 

今はこっそり、のんびりなお店だけど、そのうち人気になっちゃうかな…。

平日の雨の日とかに、だらだら長居したくなる感じ。

鎌倉 CASA. Kamakura Espresso.

 

鎌倉 河津桜のメジロ
▲満開の河津桜にやってきたメジロくんです! 蜜に夢中で、ぴーんと伸びちゃってました。

暖かかったり、寒かったり、数日ごとに入れ替わっていますが、着実に春がやってきています。梅はあちこちで見頃となりました。枝垂れ梅は遅咲きのものが多いので、梅の花見はもうしばらく楽しめそう。長谷には、長谷寺、光則寺といった梅の名所があります。

 

お天気のいい日には、梅の木の間にメジロが飛び交っています。枝先に止まって、花の蜜をすう姿がかわいい! メジロは警戒心の低い鳥なんだそうで、木の近くに人がいても夢中で蜜を吸っていますよ。

Follow me

Tumblr