楽しい鎌倉

たのかま

2017年11月5日

キュートな大仏さま、しかもスイート![駄菓子やグループ]

地図

江ノ電長谷駅から、鎌倉大仏高徳院に向かう道には、飲食店やお土産屋さんがずらりと並びます。その道筋に、海外から訪れた方々や、小学生・中学生の皆さんで賑わっている3軒のお土産屋さんがあります。

鎌倉 長谷・七福屋「金の大仏飴」
▲「金の大仏飴」8個入り300円。添加物なしの素朴な味わい、まさに滋味。1つずつ小分けできて、鎌倉、長谷のお土産としてもおすすめの一品です。

大仏さまから一番近いのが「七福屋」、大仏さまと駅の中間あたりにあるのが「駄菓子や長谷店」、江ノ電長谷駅近くにあるのが「偶遇亭」、この3つのお店はご家族で経営しているグループ店で、この3店だけで売っているオリジナル商品がすてきかわいい 

 

鎌倉 長谷・七福屋
▲オリジナル駄菓子をずらり並べてみました。グミと棒つき飴は、おみくじ付き! 

「金の大仏飴」は、ほっとする甘さのべっこう飴。かわいらしい大仏さまの飴は、このお店オリジナルの金型を使って作られています。もちろん、大仏グミや和三盆の干菓子の型もオリジナル。

駄菓子屋さんの定番お菓子「ORION'Sシガレット」だって、このお店にはオリジナルパッケージで並んでいるんです!

 

お店のご主人が、「型の元になるイラストやパッケージのデザインなどは、その道のプロの方に依頼してます。べっこう飴や和三盆も、しっかりしたお菓子メーカーさんに発注して作っているんですよ。」と楽しそうにお話してくれました

子供たちに楽しんでもらいたいという気持ちを込めて作っている “駄菓子” です。

いつも遠足の小学生・中学生の皆さんで賑わっているのは、どの商品もお小遣いで安心して買えるお値段だから 「鎌倉に行ってきたよー!」って、気軽にお土産として配れます

 

「金の大仏飴」をはじめとした、オリジナル駄菓子が買える3つのお店

七福屋

鎌倉大仏高徳院から歩いて1〜2分のところにある七福屋さんは、ノスタルジックな駄菓子スタンドです。駄菓子やお土産用のキーホルダーなどがぎゅーっと詰まっています。 

鎌倉 長谷・七福屋
▲小さなお店ですが、ここならではのお土産がつまっていますよ!

ソフトクリームとジェラードもあるんです! ソフトクリームは、抹茶とバニラとミックス。ジェラードはサイズも選べて種類いろいろ。小学生でも安心価格、おとなにもうれしい食べ歩きスイーツです。

駄菓子だけじゃなくて、マスキングテープやボールペン、キーホルダーなどなどの小物もイカしてる。

鎌倉 長谷・七福屋
▲小分けにして、ひとつずつお土産にくばってもかわいい。

鎌倉 長谷・七福屋
▲鎌倉、長谷のこのお店にしかない駄菓子です。

鎌倉 長谷・七福屋
▲大人目線で見ると、懐かしさも感じるお土産キーホルダー。

鎌倉 長谷・七福屋
▲大仏さまマスキングテープ。これもオリジナル商品。

 

駄菓子や

長谷観音前交差点から、ちょっと江ノ電長谷駅よりにある「駄菓子や長谷店」は、これぞ、まさにお土産屋さん! という心踊る店構え  

鎌倉 長谷・駄菓子や
▲お店の中も外も、ワクワクのグッズであふれていました。

おとな心も引き込まれるレトロな店内には、和のグッズ、Japanなグッズがいっぱいです。海外からのお客様もクギ付けに 

鎌倉 長谷・駄菓子や
▲懐かしいヒーローやおなじみのキャクターが勢ぞろい。

 

偶遇亭(グウグウてい)

江ノ電長谷駅近くの「偶遇亭」は、長谷散策の小腹空きにうれしいスナックが充実しています。

鎌倉 長谷・グウグウ亭
▲遠足の小学生に大人気! しかし、子供たちだけに独占されたくないお店なんです。

表面がサクっとしていて、中がふわふわのメロンパン、かなりイケます スタンダードなメロンパンと紅茶メロンパン、迷ったあげくに両方食べちゃいました。この日は売り切れだったけど、カレーパンも好評なんですって。

他にも、湘南ドックというトルティーヤっぽいスナックや、ちまきなどバラエティ豊かなメニュー。これらほとんどすべてのスナック類が、店内で手作りされているんです。もちろん、メロンパンもここで焼いてます!

ソフトクリームとジェラードもあるので、週末のランチタイムなど、飲食店が混んでなかなか入れない時は、ここのスナックフルコースっていうのもおもしろそう

鎌倉 長谷・グウグウ亭「メロンパン」
▲ボリュームも満点のメロンパン。パン激戦区の鎌倉にあっても、多くのファンを持つ。

鎌倉 長谷・グウグウ亭「ちまき」
▲ちまきは温めて出してくれますよ。

 

鎌倉の人気エリア・長谷を訪れたなら、必ず参拝しなくちゃなのが大仏さま。その大仏さまの参拝帰りにぜひ!とおすすめしたくなっちゃう「金の大仏飴」です。ほんとうに、この3つのお店でしか扱っていないそうなので、長谷にお出かけのときはチェックしてみてください。

鎌倉 長谷・グウグウ亭の休憩所
▲飲食スペースには、日よけ(トンビよけ)と手洗い用水が完備されています。

スナック充実の「偶遇亭」の店脇には、イートインスペースが用意されています。長谷のメインストリートは歩道も狭いし、上空からトンビが狙ってくることがあります。なので、このイートインスペース、とってもありがたいのです 

ちなみに、「偶遇亭」の道路挟んだ真ん前は、コーヒースタンド・idobataです。ソフトクリーム or メロンパンを食べてから、idobataでコーヒー飲んだら最高のおやつタイム

Follow me

Tumblr