楽しい鎌倉

たのかま

安国論寺あんこくろんじ

安国論寺

地図

鎌倉市大町 4-4-18
JR鎌倉駅より徒歩約15分

月曜は閉門(祝日を除く)

妙法華経山 安国論寺。日蓮宗。
建長五年(1253年)、安房の国(現在の千葉県)から鎌倉に入った日蓮が、布教のための道場とした岩穴「御法窟」がこの寺の起こりとされ、創建もこのときとされている。『立正安国論』が書かれた場所といわれており、寺の名前はこのことに由来する。
日蓮の杖から根付いたと言われる「妙法桜」は、“市原虎の尾” という珍しいヤマザクラ。
この他にも、樹齢350年をこえる山茶花や、1本の木に紅白の花をつける「源平枝垂れ桃」、槙や銀杏の大木など、境内には古木・銘木を多く有する。

安国論寺の記事

Follow me

Tumblr