楽しい鎌倉

たのかま

2013年7月9日

いつでも鎌倉ブックフェア![大里書店]

地図

小町通りにある大里書店は、見かけはよくある町の本屋さん。

鎌倉 大里書店
▲地元出版社の書籍や、観光協会が発行している絵地図や冊子も扱っています。

店内に入ると、鎌倉関連の本…特にガイドブックが最高に充実しています!
見どころをさっくりと紹介するいわゆる観光ガイドブックの最新版はもちろんですが、大型書店ではなかなか見かけないコアな鎌倉案内本がそろっています。

歴史、文学、神社、寺、花、カフェ、レストラン、雑貨店などなど、さまざまな切り口で鎌倉を紹介する書籍や雑誌が並びます。鎌倉に住んでいても、流行のお店とか注目の場所とか、近くにあるだけに見逃してしまっていることがたくさんあって、ときどきこの本屋さんを覗くと、新鮮な発見があります。

 

鎌倉12ヶ月の花歩き
▲『鎌倉12ヶ月の花歩き』
花の咲く場所だけでなく、花についての歴史的、文学的な背景も紹介されています。

深く歩く鎌倉史跡散策
▲『深く歩く鎌倉史跡散策』
読んだら、そのとおりに歩きたくなる硬派かつ至高の鎌倉散策本!

鎌倉ものがたり
▲『鎌倉ものがたり』
魔物さんが当たり前のように登場する鎌倉マンガの決定版! 1984年連載スタート、現在も連載中。

 

鎌倉に遊びに来たら、帰りがけに寄ってみるといいかも! 鎌倉を見て歩いた後、ちょっと土地カンができて、気になるモノや場所があるときにこの本屋さんに行くと、きっと興味をひく本が見つかると思います。鎌倉は狭いけど、いろんな意味で深い街……頼りになる案内本を見つけてください。


大里書店は1957年創業、なかなかの老舗書店です。店舗は小さいですが、日本史や芸術関係の書籍・雑誌も充実していて中身の濃い本屋さん。鎌倉には出版社がいくつかありますし、著述家も多く住んでいるので、鎌倉に関する本って、エッセイから研究書まで幅広いジャンルのものがあるんです。そうそう、マンガにも、けっこう鎌倉、登場してますよね。
ちなみに大里書店には、「鎌倉ものがたり」全巻そろってますよー。

Follow me

Tumblr