楽しい鎌倉

たのかま

2016年8月15日

波音で目覚める鎌倉の朝[海宿 グッドモーニング材木座]

地図

材木座海岸、砂浜のすぐ目の前にできた「海宿 グッドモーニング材木座」。

プレオープンパーティーのお知らせをもらったので、行ってみました

 

海宿 グッドモーニング材木座

別荘として使われていた建物をリニューアル。

こじんまりとしていながら開放感いっぱいの海辺の宿です。気軽に泊まれる男女別のドミトリーは、一泊5,000円から。個室は利用する人数によって多少変わりますが、一泊7,500円ぐらいから用意されています。

※いずれも朝食付き。


営業は8月18日からスタートとのことで、この日は、お部屋などの施設を見せてもらいました。

海宿 グッドモーニング材木座
▲個室は2階。ベッドの高さに水平線が見えます。

海に向かって窓のあるお部屋は、個室になっていてお値打ちの眺望。

「お部屋は必要最小限のものでご準備させて頂いております」とのことですが、お部屋のシンプルさが、窓からの景色を引き立てていました。行ったのが午後5時すぎだったので、だんだんと夕暮れの陽射しになってきて、どんどん海原が優しい色合いになっていきました。

 

外の光が入ってきて、お部屋も夕暮れ色に染まります

海辺の風、陽射し、波の音…泊まってみて、ゆったり感じて楽しみたいものがあります。

早起きして、朝日に染まる海原も眺めてみたいなぁ…って思いました。

海宿 グッドモーニング材木座
▲まさに海辺のベッド。

▲お散歩に出るか、ここからの景色を楽しむか…悩みそう。

 

3部屋ある個室のひとつは和室です! 窓から見えるのは稲村ヶ崎。ちょっと昭和っぽいレトロな雰囲気のお部屋です。鎌倉中を歩き回ったあと、ここでゴロゴロしながら夕焼け空を眺めてみたい。

ドミトリーは、男女別のお部屋になっています。2段ベッドですが、しっかりとした仕切りがあるBOXタイプなのでくつろげそうですね。

海宿 グッドモーニング材木座
▲旅館みたいな味わいの和室。

海宿 グッドモーニング材木座
▲人見知りさんも安心して泊まれるBOXタイプのドミトリー。

 

ここに泊まったら、早起きしないとソンしちゃう! 

朝食は7時or7時30分だそうなので、ご飯を頂く前に、ちょっと浜辺を散歩して…もし干潮の日なら和賀江島で磯遊びしちゃおうかな……光明寺のお庭を拝見するのもいいし、裏山に登れば朝日に輝く富士山が見られるかも……などなど……と、いろいろ想像というか妄想が膨らみます。

海宿 グッドモーニング材木座
▲1階の食堂はオープンな雰囲気。

海宿 グッドモーニング材木座
▲朝ご飯はこんな感じ。きちんと食べて、いい一日のスタート!

朝ご飯のお膳を試食させてもらいました!

ご飯とみそ汁、卵焼き、香の物。ご飯がしっかりおいしくて、体が元気になる朝ご飯でした(実際に食べたのは、夕方でしたが…)。地元で採れた季節の野菜が使われています。

朝8時から、宿泊のお客さん以外でも朝ご飯(700円)が食べられます。ウェットスーツのままで入れるそうなので、早起きサーファーの皆さんで賑わいそう。

海宿 グッドモーニング材木座
▲東側には逗子マリーナ。

海宿 グッドモーニング材木座
▲西側には稲村ヶ崎が見えます。

海宿 グッドモーニング材木座
▲材木座の夕暮れ。波が静かで、夕日が光の道を作ります。

 

海宿 グッドモーニング材木座

「グッドモーニング材木座」は、海水浴やマリンスポーツのベースとしてほぼ完璧の立地。

宿泊予約もまだ始まったばかりなので、夏休みの予定を今からたてても(たぶん…きっと)間に合うかも!

 

鎌倉 百日紅
▲鎌倉あちこちで百日紅が見頃です!

鎌倉駅から徒歩20分なので、ちょっと遠いイメージがありますが、鎌倉寺社散策の宿泊地としても実はなかなかいい場所なんじゃないかと思います。

鎌倉最大の山門を誇る光明寺はすぐ近くだし、花の寺として名高い安国論寺や鎌倉の苔寺として知られる妙法寺も徒歩圏内。

そして、海岸沿いを歩いていくと長谷方面にも20分ぐらいで行けます。長谷観音や鎌倉大仏を参拝するとき、江ノ電に乗って行くのがふつうですが、砂浜を歩いて行くっていうのもおもしろいですよ。海と山がぎゅっとつまった鎌倉の地勢を体感できると思います。

Follow me

Tumblr