楽しい鎌倉

たのかま

2014年6月4日

紫陽花、鋭意準備中でございます![明月院]

地図

北鎌倉、明月院の紫陽花の様子を観に行きました!

北鎌倉 明月院の紫陽花
▲参道はうっそうとした新緑に覆われて、山門が隠れそうになっています。

北鎌倉 明月院
▲3月はこんな感じでしたー。

境内はいきいきとした新緑のイメージです。
紫陽花は、開花し始め。近くでよく見ると、花の房の中に、まだまだつぼみの部分が残っています。花は、咲いてはいるけれど、色が入ってくるのはこれからですね。“明月院ブルー” と呼ばれる、あの神秘的な青い花々に会えるまで、あと10日ぐらいかかりそうです。

北鎌倉 明月院の紫陽花
▲山アジサイは少し早咲き。

北鎌倉 明月院の紫陽花
▲鮮やかに咲いているのも!

北鎌倉 明月院の紫陽花
▲まだまだ淡い花色。

今週末ぐらいには、関東地方も梅雨入の予報が出ています。
6/5関東地方、梅雨入りしました

梅雨に入って、雨が降って、雨ごとに紫陽花が鮮やかになって、鎌倉のいちばん賑やかな季節を迎えます。


鎌倉の梅の実
▲春、梅の名所だったところで、梅の実がなっていますー。

6月に入って、街中でも紫陽花が目につくようになりました。色濃く鮮やかになるのは、やはり梅雨入り後。
紫陽花は花の楽しめる時期が長いので、北鎌倉から、二階堂、長谷の方まで、あちこち出かけたくなっちゃいます。梅雨になって雨の日に家にこもっていると、どんどん雨がイヤになるのに、「紫陽花を観に行こう!」と思うと、「雨降らないかなー」と思ってしまうから、勝手なもんです……。
紫陽花の名所(明月院、成就院、長谷寺などなど)は、ピークには行列ができてしまうほどの混雑ぶりですが、さすがの花の見事さなんですよね。早起きして、行こう。

Follow me

Tumblr