楽しい鎌倉

たのかま

2015年8月18日

山門を囲んで重なる踊りの輪![円覚寺盆踊り大会]

地図

8月15、16、17日、北鎌倉の円覚寺で盆踊り大会が開かれました。

北鎌倉 円覚寺の盆踊り
▲山門の周りに、何重もの人の輪ができていました。

北鎌倉 円覚寺の盆踊り
▲見ているだけのつもりでも、ついつい輪の中に入っちゃう! 見よう見まねの踊りでも、心底ウキウキしてきます。

杉の大木に囲まれた境内、提灯の灯りがともされて山門の周囲が闇の中から浮かび上がっています。北鎌倉の駅から数分歩いただけなのに、山奥の盆踊り会場に迷い込んじゃったみたい! ちょっと現実離れした雰囲気があります。

 

円覚寺の盆踊りは、山門の周囲にぐるりと踊りの輪ができます。楼上に十一面観音さまや十六羅漢さまが安置されている山門の周りで、音頭を鳴らして、太鼓を叩いて踊っちゃいますよ〜!

 

『東京音頭』や『炭坑節』、『ドラえもん音頭』『心は360度』などなど、盆踊りの定番曲がとぎれなくかかっていきます。

その中でも、印象的だったのが『北鎌倉音頭』という曲。去年作られた新曲で盆踊りに初登場だそうです。北鎌倉の風景が次々と浮かんでくる歌詞で、かわいく楽しい。ファンキーと和風がまじった曲調で「ちょっと、踊っちゃおっかな〜」って気分にしてくれました

 

●小川コータ&とまそん「北鎌倉音頭」[YouTube]

https://www.youtube.com/watch?v=cX2-47e_rkA

鎌倉を中心に活動する音楽ユニットです。

 

北鎌倉 円覚寺の盆踊り
▲お坊さんが「ドラえもん音頭」を踊っています。

北鎌倉 円覚寺の盆踊り
▲ノリノリで踊っちゃいます!

北鎌倉 円覚寺の盆踊り
▲一緒に踊りたそうなワンコさん。

北鎌倉 円覚寺の盆踊り
▲踊るご主人を待つワンコさん。

純粋に踊ることが楽しい盆踊り大会です!

近所の人も電車でやって来た人も、振り付けバッチリの人も、見よう見まねの人も、

みーんなで3重、4重の輪を作って踊ります。踊ると自然に顔が笑ってます、みーんな!!

 

北鎌倉 円覚寺の盆踊り
▲盆踊りが終わったら、夏休みもあと2週間。

●円覚寺盆踊り大会2015
8月15日、16日、17日 19:00~21:00

 

北鎌倉 円覚寺の百合
▲門前に咲く百合。夜の道で際立っていました。

円覚寺には国宝の建物があるし、重要文化財もたくさんあります。なので、境内火気厳禁! 屋台は飲物とかき氷、それから円覚寺グッズ(うちわとか)などのみです。火が使えないので、焼きそばとかナシなんですね。

「こんなにいっぱい踊る人いるんだー?」って思っていたら、結局、自分も踊ってた…って感じ 由緒あるお寺の境内で行われる盆踊り大会なのに、すばらしくオープンな雰囲気です。

近所の人が中心ですが、電車で来る人もいっぱいいます。ずーっと踊り続ける人もいるし、ずーっと石段に座っておしゃべりしてる人もいる。

8時を過ぎて、子たちが帰ってしまうと、かかる曲も大人っぽくなってきます。「鎌倉盆踊り歌」という古い曲が流れたんですが、哀愁のある節まわしと情緒あふれる歌詞がすてきでした。「鎌倉盆踊り歌」は振り付けがかなり難しいのですが、そのうち踊れるようになれたらいいなぁ。

Follow me

Tumblr