楽しい鎌倉

たのかま

新型コロナウイルス感染拡大に伴う緊急事態宣言は解除されましたが、観光などの不要不急の移動は、引き続き自粛が求められています。

旧華頂宮邸きゅうかちょうのみやてい

見どころナビ

昭和四年(1929)に、華頂博信侯爵邸として建てられた洋風住宅建築で、国の登録有形文化財(建造物)に指定されている。年間を通して、外観とフランス式庭園を公開。春には桜、初夏に紫陽花やバラ、盛夏にサルスベリが咲き、秋の紅葉も美しい。
春と秋の年に2回、各2日間、建物内部の公開が行われる。

旧華頂宮邸

地図

鎌倉市浄明寺 2-6-37
JR鎌倉駅より徒歩約35分
JR鎌倉駅東口より、京急バス5番のりば「金沢八景行き」「鎌倉霊園正門前太刀洗行き」「ハイランド循環」いずれかに乗車。浄明寺バス停下車、徒歩4分。

<庭園公開>
開園時間
  10:00~16:00(4月~9月)
  10:00~15:00(10月~3月)
休園日:月・火曜日(祝祭日の場合は開園とし、次の平日を休園)/年末年始
入園料 無料
施設の維持・修繕のために寄附金を募集しています。庭園入口に募金箱が設置されています。
https://www.city.kamakura.kanagawa.jp/keikan/k-index1.html

最寄り駅からのアクセス(行き方)

現在地からのアクセス(行き方)※ルート探索にはGoogle Mapを使用しています。「現在地からのアクセス」は位置情報をGoogle Mapに送信する必要があります。

今、訪ねたい鎌倉をみる

旧華頂宮邸の記事