楽しい鎌倉

たのかま

台風の合間に秋の草花を訪ねてみた[東慶寺]

神社と寺|2014年10月11日

北鎌倉の東慶寺。山門を入ると、正面に薄紫の紫苑の花が咲いていました!

北鎌倉 東慶寺の秋の草花
薄紫は紫苑(シオン)。濃い紅紫は大毛蓼(オオケダテ)。
北鎌倉 東慶寺の秋の草花
葉が散り掛けた梅の木の下に、秋の草花たちが咲いています。

台風18号の直撃で、小町通りや御成り通りの商店が何軒も浸水! 若宮大路、下馬のあたりではクルマが水没したりもしました。
塀が倒れたり、木の枝が折れたり、いろいろな台風被害の話を聞いていたので、咲き始めた秋の花々も、もうみんな倒れたり散らされたりしちゃっただろうなぁと思っていたんですが、大船のフラワーセンターでコスモスが元気に咲いていると聞いて、「それなら、北鎌倉も!」と思って出かけてみたんです

 

北鎌倉 東慶寺の秋の草花
コスモス

東慶寺の境内は、秋の花々が咲き誇っていました!!
初夏の頃、菖蒲の花が咲いていたところに背の高い紫苑(シオン)がどっさり咲いてました! 背が高くて、花をたっぷりつけているので、風にゆらゆら揺れています。淡い紫の花の間に、濃い紅紫の大毛蓼(オオケダテ)がすっと伸びて、秋らしい色彩の景色になっていました。

足元には山ブドウが、緑から青、紫とツヤツヤした実をたくさんつけていてかわいらしい。

北鎌倉 東慶寺の秋の草花
竜脳菊(リュウノウギク)
北鎌倉 東慶寺の秋の草花
桜蓼(サクラダテ)

北鎌倉 東慶寺 秋の草花
秋明菊(シュウメイギク)
北鎌倉 東慶寺の秋の草花
竜胆(リンドウ)

北鎌倉 東慶寺の秋の草花
山ぶどう
北鎌倉 東慶寺の秋の草花
まだ青いアケビの実

北鎌倉 東慶寺の秋の草花

コスモスや秋明菊は、少し倒れたり折れかかっているのもありましたが、ちゃんと手当を受けてしっかり可憐な花を咲かせています。地面がたっぷり水分を含んだせいか、苔や地衣類が青々としているのが印象的でした。
多分、台風のときは境内もたいへんなことになっていたことと思いますが、数日のうちに整えられ草木も手入れをしっかりされてイキイキとして見えました。

三連休は台風19号がやってくるとの予報が出てますね……今盛りの花たちが強烈な風雨にあうのかと思うと、とても悔しい…あぁもう、台風っ!

今は青葉を輝かせている楓が、台風の被害を受けないで済むように祈ります。

北鎌倉 東慶寺 
順調に秋の気候になってきたので、紅葉の季節に期待しています。楓の枝が折れたりしませんように!

 

北鎌倉 東慶寺の秋の草花
金木犀は、今が満開!

東慶寺の門前には、大きな金木犀があります。9月の下旬には咲き始めていたんですが、台風18号の後でもいっぱい花をつけていい香りを漂わせていました。
あちこち歩き回るのに、いちばん気持ちのいい季節なのに2週続けて台風が来るなんて!!!
しかも、この土曜日からは3連休。土曜日は鎌倉はまだ曇りがちぐらいのお天気みたいですが、ニュースでも「スーパー台風」と呼ばれてる19号が接近しているとなれば、出歩くどころじゃありません。
12日~15日は、材木座・光明寺のお十夜なんですが、もろに台風とかぶっていますよ! どうなるんだろ??

東慶寺

鎌倉市山ノ内 1367
JR北鎌倉駅より徒歩約3分

拝観時間
  8:30~17:00(3~10月)
  8:30~16:00(11~2月)
拝観料 200円
http://www.tokeiji.com/

最寄り駅からのアクセス(行き方)

現在地からのアクセス(行き方)※ルート探索にはGoogle Mapを使用しています。「現在地からのアクセス」は位置情報をGoogle Mapに送信する必要があります。

今、訪ねたい鎌倉をみる

東慶寺の記事